みんな知ってる?添加物・炭酸ジュースは子供の成長に影響を与えるってこと
子供の身長を伸ばす!お母さんにおすすめしたいサプリ特集【小学生編】
身長を伸ばす正しい方法【小学生】
サプリの正しい摂り方・飲み方
私の体験記・子供の成長ライフ
お母さんにおすすめしたい!子供の身長が伸びるサプリ特集【小学生編】
  1. 添加物・炭酸ジュースは子供の成長に影響を与える

食品添加物は子供の身長を伸ばさなくする大敵!

食品添加物は子供の成長の敵!

親は子供が栄養を十分に摂取して、しっかり成長して欲しいと願っているものです。スーパーで食材やおやつを手に取るときも、喜んで食べてくれるかな?と子供の顔を思い浮かべながら一番効果的に栄養を摂る方法を考えていると思います。しかしそうやって選んだものに入っている添加物が、子供の成長を妨げてしまっていることがあるのです。

たとえば味を良くしたり安定させたりするために使用される食品添加物のポリリン酸塩やメタリン酸などのリン酸系は、ハム・ソーセージ・市販ハンバーグ・アイスクリームといった子供が大好きなものによく入っています。これらは体内にある、または食品に含まれるカルシウムや亜鉛と結合して、一緒に体外に排出してしまうのです。

「食事・食べ物・栄養編」で、子供が強く成長するため、身長をしっかり伸ばすために必要な5大栄養素を紹介しましたが、カルシウムも亜鉛もその中にありましたよね。つまり子供の成長を願って、苦労して摂取させた栄養素をあっさり外へ出してしまう、それがこのリン酸系食品添加物です。

しかしリン酸は茹でることである程度効力を失うので、調理法によってうまく回避して食べさせるというのも、お母さんの腕の見せ所ですね。

コーラや炭酸ジュースと低身長の関係

コーラや炭酸ジュースと低身長の関係

「コーラを飲むと骨が溶ける」というのを一度は耳にしたことがあるでしょう。コーラの入ったグラスに魚の骨や10円玉を入れて、しばらく経つとこんなに溶けている!といった映像も見たことがありますよね。

コーラやサイダーなどの炭酸飲料には酸味料が含まれています。この酸味料は塩酸や硫酸と同じ「酸」なので、カルシウムを溶かす性質がありますが、でもコーラを飲んだからといって、コーラが骨に接触するわけじゃありませんよね。なのでコーラを飲み過ぎた人の骨は、あのコーラに漬かった魚の骨のように酸の力で溶けてしまう、というのは早合点、というか勘違いです。

では「コーラを飲むと骨が溶ける」はウソだったのか!というと実はウソではないんです。骨を溶かしてしまうのは酸ではなく、炭酸飲料に大量に含まれる糖分と食品添加物。糖分は代謝されるときに乳酸を生成します。大量の乳酸は身体を酸性に傾けるので、弱アルカリ性に戻そうする働きが起こってカルシウムやミネラルが消費され、骨からカルシウムが排出されます。そこへさらにカルシウムと結びつきやすいリン酸が「リン酸カルシウム」となって一緒に出て行ってしまうため、炭酸飲料を飲むとカルシウムがどんどんなくなって骨が弱くなってしまう、ということなんです。

PAGE TOP